IBM

LINEで送る

IBMのノートやタブレットの

簡単なスペックや感想を紹介しています。


ThinkPad E560

レノボ・ジャパン「ThinkPad E560」
このまえが、薄型のノートだったので
箱から出したとき、重っ、、、という感じでした。

i5 Windows 10 Home 64bit で メモリ8G
グラフィックス インテル HD グラフィックス のオンボードタイプですが
例のごとく、オンラインゲームを動かしてみると
SSDのせいもあって、意外にサクサク
グラフィックスでAMD RadeonもあるみたいでRadeon採用って珍しいですよね。
サブマシンにちょっと考えていたりもしますが
男性ならいいのでしょうけど、重いのがチョット・・・。

 

IMAG1722 薄型ノートに比べるとかなり頑丈そう

IMAG1724 壊れそうな感じはないです。

 


ThinkPad Yoga260

スペックはideapadとあまり変わらない感じです。
リースのモデルは
グラボがグラフィックボードではなかったですが
メモリが十分あってSSDだとかなり快適です。

そう、オンラインゲームも普通に動きました。
T460sにはかないませんが
高スペックであることにはかわりないです。

imag1660.jpg

ThinkPadロゴに愛着がある。。。
imag1663.jpg

指紋認証や冷却モードもあったりして
ビジネスシーン向けなのなぁとちょっと感じました。

 


ThinkPad T460s

薄い、軽い、綺麗~が外観をみた感想です。
かなり繊細でスタイリッシュなボディなので
持ち運びとかいっぱいすると
壊れてしまわないか心配なくらい(笑)

2回ほど、旅行にもっていきましたが
全然平気でした。

この写真だと分かりづらいですが
画面表示がくっりしてとても見やすい。

動きも、さくさく
CPUi7相当で、メモリ16G、SSDの上
グラボも積んでたらそりゃそうですね。

分かりやすいチェック方法として
いつも、某オンラインゲームを動かしてみます。

今まで使ったノートの中では
最高でした。
画面が小さい以外は普通にゲームできました。
HDMI端子もあるから
テレビにつないでもいいけど
テレビ画像のほうがキレイくない(笑)

ほしいな~~こんなのが1台
今の有力候補です。

知らなかったのですが
米沢モデルもあるみたいです。