ちーたろ受難の日

ちーたろ、小さい頃はお腹が弱かったけど
最近は、1年に1回のワクチンとフィラリア以外
獣医さんにお世話になることが無かった。

ことしは、12歳になるので
気になる目と歯を重点的に
健康診断に連れて行っておくことにした

ちーたろはとにかく動物病院が嫌い
行く時は(どこに行く時でもなのだが・・・)
ずっ~~とキュンキュンなく(笑)

病院についても受付だけして車で待つことにしないと
病院一(いち)、恥かしい子になるくらい賑やかに鳴く・・・(苦笑)

そんな不安も年齢の不安も含めての健康診断なのだ

持って行った(ウン)は特に問題無かったようで
触診の結果も概ね良好

目は犬は年齢を重ねてくると
眼球が硬化してきて白く見える場合と
白内障で白くなることがあるとのこと
ちーたろの場合は、おそらく前者のほうなので
現状通り様子見で構わないとのこと

歯のほうは、キレイな歯ですね~と
お褒め頂いたv(*’-^*)
歯磨きとかキチンとされてるんですか?と聞かれたほど
しかし、ちーたろは大人しく歯磨きなんてさせてくれるタイプなんかじゃない(笑)
なので・・・歯磨きガムとかヘチマとか歯によさげなトリーツを
あげることにしているくらい
でも、わりと良かったのかもしれない
歯が丈夫なのは大事なことなのだ

注射が無かったことも幸いしてか(?)
それほど大騒ぎにならずに
ちーたろの健康診断は終了~

とりあえず、一安心

ちーたろにとっては
もっと楽しいお出かけならまだしも
元気なのに動物病院に連れて行かれて災難だったのかもね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です