みなのか。

早いもので、マロが居なくなって
3週間目になった。

 

お世話になった動物霊園で月に1回
法要が行われるので行ってみた。

きっとずっと傍らに居るような感覚も
身体の一部を無くしたような喪失感も
消えることは無いんだろうなぁ・・・。

 

それでも、やっぱり犬と暮らし続けたいって思う。

 

 

なんだか
ときどき寂しそうに見える、ちーたろだけど
マロの寝ていたような場所で寝そべってたりする

 


後から来たマロの方が
ちーたろの仕草を真似てたはずなんだけど
マロ独特の仕草を、ちーたろがすると
アレ?って思いながらも、ほのぼのした気持ちになるのだ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です