まろたま

こんなことになるとか、思ってたハズもないのだけれど

犬の毛でフェルトを作れるというblogを見て
去年、犬の抜け毛の季節が始まった時に
犬の毛をストックすることを思いついた。

  マロの毛 →

ちーたんの場合
毛の多さは並大抵ではなく抜け毛時期のは半端じゃない量だったので
とりあえず、こんなにストック出来ない・・・的なことで
マロのは量が程よかったので
フワフワっとした柔毛だけをストックしておいたのだ(笑)

羊毛でフェルトボールを作るというオモチャがあり
この量で2~4個

こんな風に入れて~

お湯の中に中性洗剤(台所洗剤)を軽く泡立つくらい入れて
ホイップするように振るを実践していると
汚れてないように見えたマロの毛もキレイになっていってるようだ。
1回お湯を交換することにした。

しかし、マロの毛をフリフリするも
横の大きい穴から抜けでていくばかりで、まったく固まる様子がない
羊の毛のようなちぢれ感が無いからだろう

そこで
全体を適当に3等分し
ある程度、手でくるくるっと丸めてから
1個づつ容器に戻し
お湯から出してコロコロ、フリフリしてみる(ある程度固まってからの工程みたいだったが)

すると!どうしたことでしょう!!

ちゃんとなんとかこういう形に出来上がった。

羊毛ではないのでちょっとピンピンと立ってる毛があるのも、ご愛嬌(笑)

あとは、洗剤を洗い流して乾燥させるだけ

なまえは「まろたま」ということにした。

 
まろたまに、まろの思い出を包んでロケットに入れておこうと思って。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です