現状維持か、それ以下

「※ここまでの経過覚書」

1月4日

3日に処方してもらった、お薬「プレゾニゾロン」と「ノイロビタン」
を朝から飲ませる
マロは、なかなか快方に向かってるようにに見えないが
1日くらいじゃ分からないしね、と勝手に納得する
食べるのは何となく食べている、昨日より量は少なめだが
食べてくれないことには・・・と思い
とりあえず、好きなものだけあげる。

後ろ脚がきかないので、動き回ると危ないし
夜はサークルで寝かせることにした。

夜中、サークルから不審な物音がするので飛び起きると
血の混じった水様便を、けっこうな量していた。
寝ぼけてる わたしには真っ赤にも見える。
ニオイも、魚の腐ったようなニオイだ・・・。
後始末をしつつ、マロの心臓に手をあててみたりする。
当のマロはケロッとした顔をしているが
わたしの心臓はバクバクしている。
どうか、なったらどうしよう・・・・・
休日診療を受け付けてるM動物病院とはいえ
夜中にに電話するのは、さすがに気が引けた。

はやる気持ちを抑えつつ
ネットで、同じような状況を調べる。
最近のネット情報はスゴイと思う。
何でも検索すれば出てくるのだ・・・。
むしろ、血が赤いほうが様子見らしい。

どうしたらいいか分からないまま
緊急では無いんだと自分を納得させ
そのまま朝まで
あまり眠れずにマロの寝息を聞いていた。

1月5日

マロのトイレのたびに裏庭に走っていき
後ろ足をサポートするとトイレがスムーズになる。

でも、「プレドニゾロン」の副作用らしく、とにかく多飲多尿・・・
行く回数がハンパない。
便の方は相変わらず水様便でニオイがたまらなくヒドイ;;

しかも食欲が全く無くなってしまった。
食べることを拒否しているようだ。
かろうじて、おやつビスケットと、おやつササミだけ食べている。

M動物病院の診療時間に電話で思い切って薬のことを聞いてみた。
血の混じった水様便とか、そういうコトが起こるか?
問い合わせると、そのようなことは無いとのコト。
じゃぁ原因はなんだろう・・・?

あまりに、水様便が気になるようなら来てくださいとのこと。
明日、6日はかかりつけのH動物病院で
肝臓の件を診てもらうことになってる日なのだ
どっちに行けばいいんだろう・・・?

1月6日

肝臓のことがあるので、かかりつけのH動物病院にいく
かいつまんで、31~今日までの起こった事を説明し
処方されている薬も見せる。
持続性の抗生剤(?)の注射を打ってもらい
薬はある間は継続して飲むということで帰宅。

この日は、ビスケットとササミ、サツマイモを少しだけ食べた。
便は相変わらず。
夜は2時間おきにトイレで起される感じ・・・。

1月7日
相変わらず、ビスケットとササミしか食べない。
便も変わらず。
後ろ足の動かない症状をblogとかで見て
いても立ってもいられず
「PLDD」の治療を行っておられるK動物病院にメールをする。

夜になって
K動物病院の先生がメールの件で、わざわざ電話を下さった。
わたしの持っている情報が断片的なので
ハッキリとしたことは言えないけれども
肝臓と、ヘルニアふたつの病気があると考えたほうが、いいでしょうと
そして、ヘルニアについては
まずは肝臓が改善することが大切で
マロのように脚が動かなくなる現象については
ヘルニアのⅠ型に該当する場合が多く
外科的な手術のほうが有効なことが多く
PLDDが有効かどうかは、MRIなどの検査をしないとハッキリしないとのこと。
現状のマロに外科的な手術はしたくはないのが心情。
どっちにしても肝臓の改善が優先みたい。

休日なのに、わたしのメールに
わざわざ、お電話を下さったK動物病院の先生
ほんとうに ありがとうございました。
嬉しくて涙がでました。

この日の夜は、あまり食べて無いせいか
2回しか起きなかった。

1月8日

ビスケットとササミもあまり食べない。
便は変わらず。

同じ食べないならと思って、肝臓フードをお湯でふやかし
強制的に食べてもらうことにした。
50gをふやかすと結構な量になる。
なんとか頑張って食べさせようと試みたが
逃げ回るのが可哀想になってきて断念。
半分も食べさせられなかった・・・。

夜、食べさせた時間が遅いせいか
「プレドニゾロン」を飲ませる時間を夜にしたせいか
2時、3時、5時、7時と起された。

1月9日

こころなしか、ヘトヘトだ。
何回も起きるので、朝になっても朝という感じがしない。

便は昨日から、試しで犬用のビヒズオリゴを飲ませている
水よりは若干粘度がある気がするけど、誤差の範囲だろうなぁ・・・。

そして今日は全く食べない。
何だかず~っと寝ている。
ただ、ちーたろがお散歩に行くと、ものすごく行きたいらしかったので
裏庭に連れて行った。

そのあと、ちーたろの居ないスキに
覚悟をきめて強制給餌を始める。
a/d缶を半分、給餌用の器に入れ替える
a/d缶は100gで100kcal以上あるから半分だと80kcalは補給できる計算になる。
全部食べれば・・・。

前の臼歯の所に指をいれて、口を開けたら上あごか舌に、指で少しづつ擦り付ける
嫌がるので、途中で何回も止めようと思ったけど
マロの為だし・・・。

結局、約2時間かかった。
マロもわたしも、a/d缶が少し飛んだりで、ドロドロでイワシ臭い(笑)
ちーたろは、とうに帰っていて
このイワシ臭いのを、マロにしかあげないので
拗ねて大変だった。

とにかく、ひと安心・・・(なのか?

明日は、マロは病院の日だ。
とりあえず、食欲も出ればいいんだけど
下痢も治ってほしいし。

他の症状のことは、また次に、考える事にしよう。

あ・・・

マロのビタミン剤「ノイロビタン」を
自分のサプリと一緒に
間違えて飲んでしまった件について。
ビタミンB群みたいだから、大丈夫みたい・・・。

アカン、疲れてるんやわ(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です