マロのオムツ

年始の挨拶を、する所では無く
年末から皆勤賞をいただけるほど、動物病院に通ってた(/_<。)

12月くらいに体調を壊していたマロちゃん

一進一退で療養中だったのですが
この年末にきて、食べないのが酷くなり
もう、かかりつけのお医者様は休日入ってしまっていたので

ちょっと隣町の大きい動物病院で検査してもらうことにした。

幸い肝臓の数値は
黄だん以外、普通値で
他の数値も悪いものは無いとの所見で
お腹の中もエコーで見たところ以上はなく
ただ白血球が多いので
炎症はあるかもしれませんがとのこと

とりあえず、この日は対処療法ということで点滴をして頂くことになった。
翌日も食べないようなら来てくださいとのこと。

翌日は1月1日だ(笑)
やっぱり食べてなかったので・・・点滴に行く。

1月2日も食べないので、点滴に行くが
右足が踏ん張れてなかったのが、気になったので相談してみると
マヒが、あるかもしれないとのこと・・・。

1月3日、後ろの両足が踏ん張れなくなったので
居た堪れなくなって、レントゲンを含めて検査してもらうと
骨に異常はなく、腫瘍のようなものもなかった。
考えられるのは椎間板ヘルニア、脳腫瘍、脊椎のどこかの炎症とのこと
1週間様子を見ましょうということで
注射をしてもらい、お薬を処方してもらって帰宅。

帰って、目に見えて元気になった。
食欲も湧いてきたようで、固形のフードもポリポリ食べてる。
何より目ヂカラが違う。

1月4日
フードは固形のものをけっこう食べている
目ジカラはかなりある

脚はまだ踏ん張れないことを除けば、すこぶる元気に見える

間に合わないときに備え、オムツをつけてみたら
嫌がらないし、けっこうカワイイと思ったけど(笑)

食べな期間が長かったので、随分痩せてしまった。
マロ、はやく元気になれ(/_<。)

4件のコメント

  1. ぱぱいあさん、ご無沙汰しておりました、
    新年おめでとうございます。
    年末にちらっとブログ一通り読ませて頂いた時に
    マロちゃんのその後の具合が気になっていたのですが、
    その後、如何ですか?
    日記には書いてないですが、くり坊は相変わらず大きな病気はしなく元気です。
    呼んでもヒーターの入った段ボールから出て来ないみたいです(^^;)
    マロちゃん早く元気になりますように・・ 

  2. なおちんさん、マロのこと心配してくれてありがとう。
    マロは現状維持(?)な感じです。
    元々、食の細い子なので
    あんまり食べてくれないのが一番心配。
    お医者さまと相談しながら
    様子を見ています。

    そんなこんなで、マロばっかり心配するので
    隣でちーたろが拗ねたりもして(苦笑)

    1. そうなんですか、、少しずつでも回復に向かってくれたらいのだけど。。
      人間さんのお子みたいに、ここが痛いよーとか訴える事も出来ないから
      気を付けて様子みてあげなきゃですねえ・・
      ちーたん、マロちゃんが元気になるまでもう少し待ってあげてねー(´・ω・`)
      今年はもう少しブログ書くように頑張ります(^^;
      お家が何やら素敵な感じに変身しているみたいですね!
      また来ますね!(^^)

      1. マロは入院することになりました。
        でも、ちゃんと原因をつきとめて、治療してくださると
        先生が言ってくれたので、良かったのです。
        ホントに犬は喋らないので
        こういうときに、どうしたらいいのかと悩みますね。
        のちんさんのblog楽しみにしてま~すv(*’-^*)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です