二十四節気

季節には四季以外にも呼び方がいろいろ24個で分けて呼ぶのもあるらしく

立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・ 立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒 露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒

↑知ってたわけはなくググったわけですが・・・。

近頃って確か雨水をすぎて啓蟄あたり?

なんで、こんな啓蟄(けいちつ)なんて小難しい言葉を思い出したかっていうと

「虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出して(ry」

そんな時期(「啓蟄」は3月6日らしいデス)

なんでって・・・。

年末さんざん、わたしを苦しめたあの虫ががが、、、、

よりによって・・・(以下説明。

 

   我が家の玄関は無駄に吹き抜けになっている

   その手の届かない位置に黒い斑点のようなものを見つけたのは2,3日前だったか

        視力が0.1もないワタシにとっては

   それが見えないことがどれだけの救いだったかしれない

   確認などしたくなかった、予想できたから・・・

  

   そして今日、外出から戻ったあと玄関の上り口に足をかけようとした

   その瞬間だった

   身体に戦慄が走った

   足を降ろそうとしたその場所、

   暖かい日差しが差し込んでいるその場所、

   ヤツは蠢いていた

   あまりのショックで悲鳴にも似た声が出た

       「あ”あ”あ”ぁーーーーー!!」

   かろうじて、踏むことだけは避けることができたが、このまま放置する訳には・・・

   カバンからポケットティシュをほぼ丸ごと引っ張り出し

   ヤツを覆うようにして捕まえる、、、 そのまま、庭を横切り走る・・・・

   その時だった、あの例えようのないニオイが・・・・

   とりあえず、家の敷地内からは出て行っていただいたが・・・

   あのニオイを嗅いでしまうとは;

   意気消沈してもどると、なぜか玄関のエントランスのど真ん中にも1匹・・・。

   もーーイヤ;;

 

 

 そんなことがあって・・・啓蟄をおも(ry

 

  

そんな自分にファイトな映像!

「購入編」

 

そう!森三中さんのキャッツアイ続編?

もう、虜(笑)

  

  

ああああああああああああーーー!!

パソコンの上にも、、、、ヤツががが;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です