はなちゃん迷走

日本VSウルグアイのサッカーを見ながら、飲み始めた20時すぎでした。
インターホンがなるので外にでると、おとなりの方が

 

「ちーたろくんが・・・」と言う

   また!ちーたろが何か悪いことしたのかと思って
ぱぱいあ「あぁ・・・ちーたろが何かしましたか?」と聞くと・・・
おとなりさん「ちーたろくんがうちにきて、庭のあたりをうろうろしてるんです・・・」
ぱぱいあ「あれ?! ちーたろは2Fにいますけど?!」
おとなりさん「でも、ちーたろくんにそっくりで・・・」
ぱぱいあ「ち、ちょと、見てきます!」
やはり、ちーたろは2Fにいる・・・
ちーたろにソックリとすると・・・近所のはなちゃんかも・・? と思った。
ぱぱいあ「その子はどこに?」
おとなりさん「そのへんにウロウロ・・あ あそこに!」
みると、さらに近くのスーツ姿(?)なひと二人と、サッカー少年らしきのを巻き込んで(笑)
ウロウロしている。
おとなりさん「首に電話番号なようなものつけてるんで、電話かけようとしてるんですけど・・」
ウロウロしていて、なかなか見れない。

そのとき自動車のライトで顔がハッキリみえた・・・。
あ・・はなちゃんかも。
うちの家族も、もはや家から出てきていて・・・「はなちゃんやねぇ・・あれは。」
はなちゃんは♀だけど、ちーたろとそっくりなのだ。
   なので、はなちゃんの飼い主のお家に聞きにいくことにした。

 

ピンポーン

はなちゃん家「はーい」
ぱぱいあ「こんばんは~、あの夜分で(略)けど・・・はなちゃん居ます?」

はなー・・・  はなーーーー!!

呼んでる声がきこえる
居ないぽい。

経緯を話すと、うちのはなかもしれません!と仰られたので
犬の元に急ぐ・・・。

はなちゃんママ「あぁぁぁ はなやわ~~~!」

 

こうして、はなちゃんは無事にお家にかえりました(ホッ
はなちゃんパパが、どこから抜け出したか、また調べないと・・・って(笑)

帰ると、はなちゃんを抱いて匂いがのこってるせいか

   ちー&まろにモテモテ(*ノノ

うちも出かけるときとかは連絡先のわかるものを首つけておかないと。
ちなみに・・ここにでてくる 

     ちーたろ柴犬♂8歳 はなちゃん柴犬♀ちーたろより年下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です