MovableType設定メモ

  1. MovableTypeをダウンロードする
  2. 適当なディレクトリに解凍する
  3. 解凍したファイルをMovableTypeインストールを参考にして環境を設定する
  4. サーバーにアップロードする
  5. 属性の変更、ディレクトリの作成などを行う
  6. http://www.xxxx.ne.jp/xxx/mt/ (サイトによってxxxとかは変わります) にアクセスする
  7. 対話型インストールにしたがってインストールを行う。

ほぼ何にも余計なことはしないでインストールできてしまいます(笑)
サーバーはレンタルサーバーなので、環境チェックはほぼいらないし・・。
DBも使うなら、レンタルサーバーのDB環境とユーザーパスを控えておけばOKです。

ファイルをUPしたら(ハッスルサーバーだけど(笑))さくらサーバーのインストールガイドをみて属性とかを変更しておきます。
ハッスルサーバーとさくらサーバーは環境はほぼ一緒な気がします。
ブログを公開するディレクトリも、属性777でつくっておきます。
DBを使わない場合は、dbというディレクトリを属性777で作っておきます。
DB使う場合はいらないかとおもいます。この辺は調べながらなので、間違ってたらごめんなさいペコリ(o_ _)o))

MTのインストールが済んだら新しいブログの作成なんかを参照して
ブログを作ったり、そのへんいじり倒せばなんとかなります(ぉぃ
MTタグが知りたくて、例の本は買ったのですが・・・
タグを知らなくてもなんとかなるし、調べれば情報は落ちてましたし・・・・(・_・;
管理画面をあちこちさわれば、普通のMTなブログはすぐにできます。

最初に書いたように、あまり余計なことをしないほうが、インストールで迷いません。

 

ここでふと気づいたのですが、MovableTypeはけっこうディスク食うね・・・(笑)

こうして出来たのがPhotoGalleryです。
スキンや機能の変更なんかはせっかく買ったし本のままつかってます。
本ではタグクラウドからの検索もあったのですが、シンプルなほうにしておきました。

使ってみたくなりました?(笑)
ちなみに、わたしはMTの回しモンじゃありませんカラー><b

最近、MTがVer4.2をリリースしましたが
ぱぱいあはビミョーなVerをインストールしたので
MT4.1xの方はアップデートをお待ちくださいとのこと・・・。
待ちますかね・・・・(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました