Server設定メモ

  • 地域型JPドメインのホスト情報内容変更する
  •  

     いろいろ齧りたい時期に独自ドメインを取ったので内容変更は
     Japan Registry Servicesで直接することが可能でした。
     やりかたは「ホスト情報内容変更」を参照して
     お申込み窓口 apply@db.jpdirect.jp にメール送信。
    ——————————————————-
    認証情報:
    [ドメイン名]papaya.ne.jp
    [パスワード]************
    # NS-DOM-10.1
    a. [ドメイン名]papaya.ne.jp
    p. [追加するネームサーバ]ns1.naid.jp
    p. [削除するネームサーバ]ns0.papaya.ne.jp
    ——————————————————-
    ↑ こんなカンジなのをプライマリとセカンダリ分で2回送信。
    (1回で出来たのかも・・・。)
    そうすると、登録しているメールに返事がけっこうすぐに来ます。(機械処理)
    ——————————————————-
    ## 本通知は機械処理による自動返送文です。
    ## 変更点をご確認の上、不明点がありましたら
    ## までお問い合わせください。

    xxxxx@aaaa.com さんからの更新申請により、データベースを
    以下の通り変更しました。

    * ドメイン「PAPAYA.NE.JP」のネームサーバを変更します。

    JP DNSへの反映が行われるまで、しばらくお待ちください。

    ※ [ドメイン情報] PAPAYA.NE.JP 中の WHOIS 公開項目を以下のように変更しました。
    変更前> p. [ネームサーバ] ns0.papaya.ne.jp
    —-
    変更後> p. [ネームサーバ] ns1.naid.jp
    ——————————————————-
    これでWhoisすると反映キター><b というか・・・・焦るし(笑)

     

  • メールを運用させる
  • ハッスルサーバー「独自でドメインの設定」のところで「papaya.ne.jp」に表示ディレクトリを割り当てます。

    「papaya.ne.jp」をドメイン名とし「/www/home/」をディレクトリとすれば
    http://papaya.ne.jp/」のHPを「/www/home/」の中に作ればOKというわけです。

    ぱぱいあは「http://www.papaya.ne.jp/」にしたかったので
    「www.papaya.ne.jp」をドメイン名とし「/www/home/」もディレクトリにしておきました。
    余談ですが「papaya.ne.jp」と「/www/home/」のセットは必ず必要なようです。
    どっかで読み齧っただけで、試してませんけど ダメってことはとりあえずやらないほうが無難かと?(笑)
    もちろん「home」ってディレクトリ名は適当です、何でも好きな名前で構わないのです。

    ・・・次に、メールアカウントを登録
    今回は「papaya.poo.gs」というドメインで契約をしているのですが
    例えば「test」 というアカウントを登録すると
    test@papaya.poo.gs」 と「test@papaya.ne.jp」 の2個1セットが出来上がるというしかけです。
    (ちなにみ、これは例でtestというアカウントは存在しません)

    POPとSMTPサーバーは「papaya.poo.gs」の方しか効かないようでした。
    こうして全てのアカウントを登録する頃には(もっと前にDNSは効いてただろうけど(笑))
    メールの運用は可能になっていました。(2008年8月14日)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました