Server移転メモ

自宅にあるサーバー(ぱぱいあねっと本体)から異音が

(実は埃だけだったという噂です(笑)
・・・をきっかけに、自宅サーバーから

レンタルサーバー(ハッスルサーバー)に移しました。

もともと、レンタル費用が安いので

1個借りてたのもあったのでテスト的なこともできたし

安い割には、比較的安定してるような気がします。
XREA.comの方も検討したのですが、地域型JPドメインが対応してなかったので断念しました。

Serverの移転は、NSレコードを設定から始まります。
これ・・・地域型JPドメインは、未だにメールで設定を飛ばすようになってます・・・(苦笑)
初めて見た頃はこの仕組みが画期的な気がしてましたが・・・
いまどきコントロールパネルで出来ないのも何だかレトロちっくだよね・・・。
しかも設定をメールで・・・とかだと

3日とか平気でかかるんではないかと余裕をかましていましたが
NSレコードの反映は意外にも早く、設定完了メールが返ると即座な雰囲気です。

すぐにもメール設定をしないとやヴぁそうな雰囲気です。

メールサーバをそのまま使えたら楽だったんですけど

さすがにmail.papaya.ne.jpのままムリでした(笑)
サーバーレンタル用の名前にpapayaをつけておけたので

違和感はほぼ無い模様・・・。たぶん・・・。

APOPでないのが残念でした。
papayaメールをお使いの方にはアナウンスしないとだめですね(笑)

そうして、初日でメールサーバまでの移転が終わりました。 (2008年8月14日)

 

(・・・つづく)

コメント

タイトルとURLをコピーしました